蝋梅・紅梅・そしてメジロ

皆さんこんにちは!!

朝から雨も上がって庭弄りをしていると汗ばむようなとても暖かい一日でした。

花壇の柵を取り付けている作業中にも“メジロ”は平気でミカンを食べていましたので、カメラを準備してパチリ

蝋梅や紅梅なども蕾を沢山つけています。
いつもの様に足環をつけたメジロ(黄色のほかに緑や青などがいますが・・・色の意味するものは???)
画像


蝋梅に蜜蜂が!
画像


紅梅の蕾も開花準備です
画像


温室内のシャコバは満開
画像


シャコバの蕊をはじめてじっくりみました。
画像


山茶花にもミツバチ君が
画像







西伊豆の夕陽

今日は恒例の仁科大沢里への水汲みに行ってきました。

帰途堂ヶ島・黄金崎に立ち寄って“西伊豆の夕陽”を撮って来ましたので下記に紹介します。
色つき文字は”西伊豆の観光ガイド”にリンクしています。


当初から夕陽撮影の予定だったので11時にhome発 途中で昼食14時過ぎには大沢里到着し20L入りのポリタンク13本

260Lをタンクに入れて 専用車へ詰め込むと軽自動車ではずっしりと応えます。

15時半頃最初の目的地“堂ヶ島”へ   ここでは夕陽撮影の好ポイント見付からず 波打ちを撮って移動開始
画像

20分ほど走って第二の目的地“黄金崎”に到着すると、すでに好ポイントにはカメラマンが一杯です
西伊豆の夕陽撮影ポイントはどうやらココが良いらしい。
慌てて器具を用意して無理やりポイントへ入って撮影開始した
黄金崎から見た富士山
画像


陽が沈む前に“富士山”“黄金崎の磯”を
画像

画像


いよいよ陽が沈みかけました。

画像

画像

画像

画像


遠くに漁船が見えます。

沈みはじめた太陽はあっという間に沈んでしまいましたが、この間富士山が“赤く染まる”ことはありませんでした。

今度は“赤富士”を撮りにもう一度行ってみたい


西伊豆の夕陽

今日は恒例の仁科大沢里への水汲みに行ってきました。

帰途堂ヶ島・黄金崎に立ち寄って“西伊豆の夕陽”を撮って来ましたので下記に紹介します。
色つき文字は”西伊豆の観光ガイド”にリンクしています。


当初から夕陽撮影の予定だったので11時にhome発 途中で昼食14時過ぎには大沢里到着し20L入りのポリタンク13本

260Lをタンクに入れて 専用車へ詰め込むと軽自動車ではずっしりと応えます。

15時半頃最初の目的地“堂ヶ島”へ   ここでは夕陽撮影の好ポイント見付からず 波打ちを撮って移動開始
画像

20分ほど走って第二の目的地“黄金崎”に到着すると、すでに好ポイントにはカメラマンが一杯です
西伊豆の夕陽撮影ポイントはどうやらココが良いらしい。
慌てて器具を用意して無理やりポイントへ入って撮影開始した
黄金崎から見た富士山
画像


陽が沈む前に“富士山”“黄金崎の磯”を
画像

画像


いよいよ陽が沈みかけました。

画像

画像

画像

画像


遠くに漁船が見えます。

沈みはじめた太陽はあっという間に沈んでしまいましたが、この間富士山が“赤く染まる”ことはありませんでした。

今度は“赤富士”を撮りにもう一度行ってみたい


我が家にも”晩三吉”がいらっしゃいました。

先日terasanのブログに”晩三吉”が紹介されていたが、今日我が家にも鳥取から名古屋経由でいらっしゃいました。
到着して早速”what you are name”すると、彼曰く
僕はばんさんきちではないよ おく・さんきちって言うんだよ!!とのこと。
いまの今まで名前を間違えていた。
何でこんな名前なんだろう。いわれを知っている方 教えてください。

<真ん中にいるミカリンと比較して見てください。>
画像


我が家にも”晩三吉”がいらっしゃいました。

先日terasanのブログに”晩三吉”が紹介されていたが、今日我が家にも鳥取から名古屋経由でいらっしゃいました。
到着して早速”what you are name”すると、彼曰く
僕はばんさんきちではないよ おく・さんきちって言うんだよ!!とのこと。
いまの今まで名前を間違えていた。
何でこんな名前なんだろう。いわれを知っている方 教えてください。

<真ん中にいるミカリンと比較して見てください。>
画像


早速温室効果!

簡易の温室を作ったことは以前ブログでも紹介しましたが、その中にクンシランと共にシャコバサボテンを入れておいたところ 多くの蕾が間もなく開きそうです。(温室ビニール越しで観難いですが)
これが”温室効果”ですね。(・・・・・・・ガスは悪者ですが)
画像


先月楽寿園の菊祭りで買ってきた菊たちも満開になってくれました。
画像

画像

画像

画像




早速温室効果!

簡易の温室を作ったことは以前ブログでも紹介しましたが、その中にクンシランと共にシャコバサボテンを入れておいたところ 多くの蕾が間もなく開きそうです。(温室ビニール越しで観難いですが)
これが”温室効果”ですね。(・・・・・・・ガスは悪者ですが)
画像


先月楽寿園の菊祭りで買ってきた菊たちも満開になってくれました。
画像

画像

画像

画像




箱根大根祭り



箱根西麓は土壌に恵まれ甘藷や大根など多くの西麓野菜が収穫されています。

今年もとても元気な大根が育ち第十回目の“”箱根大根祭り“が開催されていましたのでカメラを担いで出掛けてきました。(電子チラシがリンクしてありますので色文字をクリックして見てください)

会場では“箱根たくあん漬け”の直売や、青首大根の引き抜き体験などが実施され多くの来場者で賑わっていました。

以下に大根祭りの写真を紹介します。
画像

会場裏には雄大な富士山が
画像

会場裏の農道に展開されている大根干し
画像

画像

画像

画像

畑ではポニーがお出迎え 子供と犬と遊んでいます。
画像

画像

快晴で頂上もきれいに
画像


箱根大根祭り



箱根西麓は土壌に恵まれ甘藷や大根など多くの西麓野菜が収穫されています。

今年もとても元気な大根が育ち第十回目の“”箱根大根祭り“が開催されていましたのでカメラを担いで出掛けてきました。(電子チラシがリンクしてありますので色文字をクリックして見てください)

会場では“箱根たくあん漬け”の直売や、青首大根の引き抜き体験などが実施され多くの来場者で賑わっていました。

以下に大根祭りの写真を紹介します。
画像

会場裏には雄大な富士山が
画像

会場裏の農道に展開されている大根干し
画像

画像

画像

画像

畑ではポニーがお出迎え 子供と犬と遊んでいます。
画像

画像

快晴で頂上もきれいに
画像


桜海老の天日干し(現地から)

昨日の夕刊で桜海老天日干しが紹介されていたので、富士川の河川敷に写真を撮りに行ってきました。
今日は午後から空模様が怪しいとのことだったので、8時前に家を出てR1を西へ30分程度走ると、富士川へ
川を渡って直ぐを左折→そこを右折/右折でR1の下をくぐると河川敷に到着です。
今年は不漁で水揚げが少ない(100m程度の深さから水揚げ)ということで河川敷の広大な干し場はまばらです。
値段もとても高値で取引されているようです。今朝の競りでは(15kgの籠入りで取り引きするとのこと)
75k\/籠で落札したそうです。
kg単価で5k\ということになりますが、天日干しして商品にすると1/4~1/5位になってしまうとのことなので
即ち1kgの生が200g程度になってしまい、この段階で2500円/100gにもなります。
これに天日干しの手間などの経費を加えるととても高価なものとなります。
以前は撮影に行くと一握りを“食べて見ますか?”などと声を掛けてくれたのですが、現在は加工業者でさえ勿体無くて食べられない。
そうです。(しかし、網から外れて落ちていたものをつまんで食べてみましたがう・ま・い)
下記に現地の写真を紹介します。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


桜海老の天日干し(現地から)

昨日の夕刊で桜海老天日干しが紹介されていたので、富士川の河川敷に写真を撮りに行ってきました。
今日は午後から空模様が怪しいとのことだったので、8時前に家を出てR1を西へ30分程度走ると、富士川へ
川を渡って直ぐを左折→そこを右折/右折でR1の下をくぐると河川敷に到着です。
今年は不漁で水揚げが少ない(100m程度の深さから水揚げ)ということで河川敷の広大な干し場はまばらです。
値段もとても高値で取引されているようです。今朝の競りでは(15kgの籠入りで取り引きするとのこと)
75k\/籠で落札したそうです。
kg単価で5k\ということになりますが、天日干しして商品にすると1/4~1/5位になってしまうとのことなので
即ち1kgの生が200g程度になってしまい、この段階で2500円/100gにもなります。
これに天日干しの手間などの経費を加えるととても高価なものとなります。
以前は撮影に行くと一握りを“食べて見ますか?”などと声を掛けてくれたのですが、現在は加工業者でさえ勿体無くて食べられない。
そうです。(しかし、網から外れて落ちていたものをつまんで食べてみましたがう・ま・い)
下記に現地の写真を紹介します。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


駿河湾特産桜海老の天日干し

富士を遠望し一面がピンクのじゅうたん
富士山を仰ぐ静岡県清水区の富士川河川敷で由比漁港に水揚げされた駿河湾特産の桜海老の天日干しが行われ周辺一面がピンク色に染まっている。
地元の加工業者が競り落としたばかりのサクラエビをトラックで河川敷まで運んでかご一杯のえびを黒い網の上にふるい落とすと、周りは桜色のえびで埋め尽くされる。

由比のサクラエビ漁のリンクはこちらから

下の写真は静岡新聞12/1の夕刊の切抜きです。
画像



駿河湾特産桜海老の天日干し

富士を遠望し一面がピンクのじゅうたん
富士山を仰ぐ静岡県清水区の富士川河川敷で由比漁港に水揚げされた駿河湾特産の桜海老の天日干しが行われ周辺一面がピンク色に染まっている。
地元の加工業者が競り落としたばかりのサクラエビをトラックで河川敷まで運んでかご一杯のえびを黒い網の上にふるい落とすと、周りは桜色のえびで埋め尽くされる。

由比のサクラエビ漁のリンクはこちらから

下の写真は静岡新聞12/1の夕刊の切抜きです。
画像



高尾山の紅葉

昨日三人の友人と一緒に高尾山紅葉ハイキングに行ってきました。

早朝五時半起床(眠い!)→六時ホーム発→途中buntakusanを拾って集合場所のM駅へ

ツアーバスは満車でした。N駅でyusan合流→裾野→御殿場へ(バスの中で支給された朝食のサンドを食べながら)

御殿場に行くと帽子を被った富士山が見事でした。・・・がツアー旅行は思うように行かない。写真を撮るチャンスはありません

談合坂でトイレ休憩の後 大月ICを過ぎて相模湖ICでOUT 相模湖周辺の紅葉もきれいです。ここから狭い甲州街道を高尾方面へ

(高尾山は東京都八王子市の高尾町にあります。)

九時過ぎ 高尾山の上り口清滝の駅に到着 支度を整えて

上りのコースはリフトで高尾山駅まで(片道470円)ここから山頂まで写真を撮りながら頂上へ 結構きつかったです。

頂上に辿り着くとbunsanが見えません。???探してみたが見付からず。諦めていたら既に頂上にいました。

下りは    希望のコースが通行止めのため、同じ道を頂上から高尾山駅まで徒歩 →ここからはロープウェイで清滝へ降りてきました。

次は立川にある“国立の昭和記念公園に”銀杏並木を見に行ったが、既に終わっていました。ざ・ん・ね・ん!!

今日ハイキングは歩数合計:17,088歩 歩行距離:11.95km消費カロリー823kcalでしたが、帰りのバスの中でbunsanが用意してくれた焼酎とウイスキーで乾杯して消費カロリー以上に補充してしまいました。
撮った写真を無作為にアップしました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

先ほど買い物先の駐車場で皇帝ダリアを見つけました。
画像
画像
画像


高尾山の紅葉

昨日三人の友人と一緒に高尾山紅葉ハイキングに行ってきました。

早朝五時半起床(眠い!)→六時ホーム発→途中buntakusanを拾って集合場所のM駅へ

ツアーバスは満車でした。N駅でyusan合流→裾野→御殿場へ(バスの中で支給された朝食のサンドを食べながら)

御殿場に行くと帽子を被った富士山が見事でした。・・・がツアー旅行は思うように行かない。写真を撮るチャンスはありません

談合坂でトイレ休憩の後 大月ICを過ぎて相模湖ICでOUT 相模湖周辺の紅葉もきれいです。ここから狭い甲州街道を高尾方面へ

(高尾山は東京都八王子市の高尾町にあります。)

九時過ぎ 高尾山の上り口清滝の駅に到着 支度を整えて

上りのコースはリフトで高尾山駅まで(片道470円)ここから山頂まで写真を撮りながら頂上へ 結構きつかったです。

頂上に辿り着くとbunsanが見えません。???探してみたが見付からず。諦めていたら既に頂上にいました。

下りは    希望のコースが通行止めのため、同じ道を頂上から高尾山駅まで徒歩 →ここからはロープウェイで清滝へ降りてきました。

次は立川にある“国立の昭和記念公園に”銀杏並木を見に行ったが、既に終わっていました。ざ・ん・ね・ん!!

今日ハイキングは歩数合計:17,088歩 歩行距離:11.95km消費カロリー823kcalでしたが、帰りのバスの中でbunsanが用意してくれた焼酎とウイスキーで乾杯して消費カロリー以上に補充してしまいました。
撮った写真を無作為にアップしました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

先ほど買い物先の駐車場で皇帝ダリアを見つけました。
画像
画像
画像


簡易温室完成

一昨日から手掛けていた“簡易温室”が昨夕出来たので、オンシジューム、シンピジューム、君子ラン?、シャコバなど今年は越冬できそうです。

(君子ランが窮屈そうですが狭いところに置くのでこんなサイズで我慢して頂戴!1500H・900W・600D)

先日Simichanから貰ってきたクンシランが下段で威張っています。
画像



過日 楽寿園の菊祭りで買ってきたアレス・ゴールドメタル・ビクトリアなど各2鉢が

ささやかながら咲き始めました。
画像

画像
















簡易温室完成

一昨日から手掛けていた“簡易温室”が昨夕出来たので、オンシジューム、シンピジューム、君子ラン?、シャコバなど今年は越冬できそうです。

(君子ランが窮屈そうですが狭いところに置くのでこんなサイズで我慢して頂戴!1500H・900W・600D)

先日Simichanから貰ってきたクンシランが下段で威張っています。
画像



過日 楽寿園の菊祭りで買ってきたアレス・ゴールドメタル・ビクトリアなど各2鉢が

ささやかながら咲き始めました。
画像

画像
















作業の合間にパチリ

 洋蘭など育てたことのない俺が 何と温室を作っています。
昨日からホームセンターで材料を買ってきて、手作りの簡易温室を作りはじめたのです。
今日は暖かくて一汗かきました。
大体カッコウが取れたので、昼休みにホット一息!
お庭でミニ撮影会(明後日の高尾山行きの練習)しました。
が、逆光でPLが出ませんでした。

山茶花が結構咲いてきました。
画像

画像


みかんが今年は不作です。全部で11ケしかなっていません。
画像



美味しそうなネギ  辛そうな唐辛子たち
画像


画像


梅も花芽が一杯
画像


寄せ植え
画像


ハナミズキは元気がありません
(紅葉?枯葉)
画像








作業の合間にパチリ

 洋蘭など育てたことのない俺が 何と温室を作っています。
昨日からホームセンターで材料を買ってきて、手作りの簡易温室を作りはじめたのです。
今日は暖かくて一汗かきました。
大体カッコウが取れたので、昼休みにホット一息!
お庭でミニ撮影会(明後日の高尾山行きの練習)しました。
が、逆光でPLが出ませんでした。

山茶花が結構咲いてきました。
画像

画像


みかんが今年は不作です。全部で11ケしかなっていません。
画像



美味しそうなネギ  辛そうな唐辛子たち
画像


画像


梅も花芽が一杯
画像


寄せ植え
画像


ハナミズキは元気がありません
(紅葉?枯葉)
画像








冠雪した富士と紅葉

昨19日所用で甲府へ行くことになり計画では早朝に出発して白糸の滝・田貫湖・本栖湖・精進湖など途中所々で冠雪した富士の雄姿を撮りながら・・・という予定だったが、寝坊してしまい 家を出たのが、何と9時??  やばい!!
5分ほどして伊豆縦貫道路塚原インターへ正面には程よく冠雪した富士が姿を見せていました。しかし、車が多く停車できず 撮影断念。
9時10分沼津インターから高速へ同25分富士ICをOUTし、西富士道路へ
西富士道路料金所出口に駐車スペースがあったので西側からの富士山を撮ってみました。
この西富士道路は無料化実験でトラックなどの車両が多くその合間での撮影なので苦労しました。
画像

次の予定地 白糸の滝まで途中の道路が工事中で意外と時間がかかってしまったので白糸は次の機会にしてパスして 田貫湖へ
湖畔には紅葉と富士を撮るサンデー毎日(毎日が日曜の年金組みの仲間)のカメラマン・カメラウーマンが数多く 紅葉と富士を狙っていました。
(田貫湖から道の駅朝霧へ移動してトイレ休憩後、携帯で富士を撮り 我師terasanへ送信すると
”白糸と紅葉を撮影せよ!”との指令が!! 事情を携帯メールで連絡し次の機会にした)
湖を周遊し各所から撮った写真を下記へ

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


富士五湖周辺をはじめ 各所に60台ほどのライブカメラが設置されていてインターネットから簡単にアクセスして所によってはカメラのチルト操作ができるものもあります。
下記にそのURLを貼り付けてあるので一度試してみてください。結構楽しめます。

http://efujisan.com/html/livecamera.html
甲府での所用を済ませ帰りに”今年のB級グルメグランプリ”を受賞した”甲府鳥もつ煮”を
食べようと蕎麦屋さんへいくと、20名ほどの行列だったが、根性で並んで食べてきました
その昔から甲州では定番であったが、グランプリ受賞が放映され一気に人気が出ました。
それにしてもテレビの力は凄い (鳥もつ煮は我々が子供の頃はB級どころかD級位だったのに)

次の紅葉狩りは11/26高尾山ハイキングですが、その前に葛城山でも行こうかな?