松韻の庭園の花々

市内にある”松韻”は別邸、離れ、隆泉苑と2000坪もの広大な庭園をもち、会席料理などが楽しめる和風の
お食事処です
園内には大きな枝垂桜や、天然記念物に指定された梅花藻や、真っ白なカラーの花なども自生していて見事である。
今日はその食事処で昼食をとり、庭園内の花々を撮ってきた。
<庭園の中程には大きな枝垂桜があるが、残念ながら毎回は過ぎていた>
画像

画像


<中庭では桜が見頃だった>
画像

画像

画像



<別邸”せせらぎ亭”の中庭>
”ゆらゆらと梅花藻ゆらす清流のさわがに遊ぶせせらぎの清”
画像

画像

画像

画像



<オーケストラの滝>
日本一の富士山の湧水のオーケストラを聴くとα波が出てストレスが解消されて若返るとか?
画像



<梅花藻は梅に名をかり水の中>
せせらぎ亭の湧水場には天然記念物に指定された”三島梅花藻”が自生している
画像

画像

画像

画像

画像


<庭園内には竹林や様々な木々があって野鳥の楽園>
画像


<木立の中に咲いていたムスカリ>
画像

画像


遺伝研前桜並木のさくら状況

さくら並木の老木は数年前には強風で倒木したものもあったが、木の丈を摘めて手入れを強化した結果        先日の爆弾低気圧の強風にも絶えて 元気に咲き始めました。
今週の土曜日には恒例の遺伝学研究所の一般公開が開催されます。
所内には260種類ものさくらが植えられていて、世界最大級のさくらのコレクションが楽しめるほか、研究成果も疲労される。
地元はもちろん、各所から多くの見学者で溢れかえる

今日も風は強かったが、開花状況を撮ってきたので、紹介する。

<5~8分咲き>
画像

画像


<根元の一枝>
画像


<一輪を逆光で>
画像


遺伝研前桜並木のさくら状況

さくら並木の老木は数年前には強風で倒木したものもあったが、木の丈を摘めて手入れを強化した結果        先日の爆弾低気圧の強風にも絶えて 元気に咲き始めました。
今週の土曜日には恒例の遺伝学研究所の一般公開が開催されます。
所内には260種類ものさくらが植えられていて、世界最大級のさくらのコレクションが楽しめるほか、研究成果も疲労される。
地元はもちろん、各所から多くの見学者で溢れかえる

今日も風は強かったが、開花状況を撮ってきたので、紹介する。

<5~8分咲き>
画像

画像


<根元の一枝>
画像


<一輪を逆光で>
画像


我が家の春

やっと暖かくなってきました。待ちに待った春到来です。
しかし、春先には困ったこともあります。
我が家の芝庭(小型のドッグラン)の雑草がすごい勢いで芽を出しました。一昨日から雑草抜きをはじめてから
今日でやっと一通り処理が完了しました。・・・腰が痛い、腕が痛い、爪の中は泥だらけ 早く風呂に入りたい。
な・なんと雑草は大型の家庭用ゴミ袋3袋もありました。
雑草を抜いてる間に息抜きで写真を撮ってみました。

<鉢植えの紅梅に10個位豆粒ほどの実が付いていました。>
画像


<花梨は一杯花をつけています。>
画像


<イチゴの花も咲き始めた>
画像

---------
今週の日曜日4/1は法事のため 山梨に行きます。
この時期 桃畑が一面ピンク色に染まってとても綺麗なはずです。
写真が撮れたら良いな!!


我が家の春

やっと暖かくなってきました。待ちに待った春到来です。
しかし、春先には困ったこともあります。
我が家の芝庭(小型のドッグラン)の雑草がすごい勢いで芽を出しました。一昨日から雑草抜きをはじめてから
今日でやっと一通り処理が完了しました。・・・腰が痛い、腕が痛い、爪の中は泥だらけ 早く風呂に入りたい。
な・なんと雑草は大型の家庭用ゴミ袋3袋もありました。
雑草を抜いてる間に息抜きで写真を撮ってみました。

<鉢植えの紅梅に10個位豆粒ほどの実が付いていました。>
画像


<花梨は一杯花をつけています。>
画像


<イチゴの花も咲き始めた>
画像

---------
今週の日曜日4/1は法事のため 山梨に行きます。
この時期 桃畑が一面ピンク色に染まってとても綺麗なはずです。
写真が撮れたら良いな!!


暑さ寒さも彼岸まで

その昔からよく言ったもので、遅れていた春がやっと来た!!・・・と言う感じだ
昨日・今日と晴天続きで気持ちが良い
昨年から遅れていた庭木の剪定を行ったが、半袖姿で作業していても汗だくになった。
剪定が終わってから愛犬の散歩で町内を歩いていると、桜が開花している木を見つけたので、デジカメでパチリ
当町桜ヶ丘は4月1日桜祭りを また、町内の遺伝学研究所では4/7(土)に恒例の一般公開が予定されているので、開花が間に合うか?
並木の蕾はまだ固い感じだが、この暖かさで一気に開花が進むのでは?と期待している。

4/1には法事で甲府へ行くので、異例の寒さ続きだったので桃畑の花は如何か?気になるところである。

画像

画像



暑さ寒さも彼岸まで

その昔からよく言ったもので、遅れていた春がやっと来た!!・・・と言う感じだ
昨日・今日と晴天続きで気持ちが良い
昨年から遅れていた庭木の剪定を行ったが、半袖姿で作業していても汗だくになった。
剪定が終わってから愛犬の散歩で町内を歩いていると、桜が開花している木を見つけたので、デジカメでパチリ
当町桜ヶ丘は4月1日桜祭りを また、町内の遺伝学研究所では4/7(土)に恒例の一般公開が予定されているので、開花が間に合うか?
並木の蕾はまだ固い感じだが、この暖かさで一気に開花が進むのでは?と期待している。

4/1には法事で甲府へ行くので、異例の寒さ続きだったので桃畑の花は如何か?気になるところである。

画像

画像



第22回河津桜まつり

低温続きで各地の梅や・桜の開花が遅れているが、早咲きで有名な東伊豆河津町の桜がやっと開花した
昨日の温度が急激に上がったため、一気に開花が進んだようだ。例年に比べると一ヶ月近く遅れたのではないか?
今日3/8は曇天で結構寒く 河津へ行く道中の天城越えの峠などは道端に残雪があった。
河津町の川沿いの桜並木も寒く、観光客は震えながらも遅ればせながらの花見を楽しんでいた。
例年満開の時期は多くの観光客が各地から訪れて、川沿いに800本植えられている桜並木は大混雑であるが、
今日の人影は大分少なく、出店も閑散としていた。
また、満開の桜には多くの”メジロ”が蜜を求めて寄っているが、今日はメジロを見ることはなかった。
そんな中、震えながらも写真を撮ってきたので、下記に紹介します。
(写真をクリックすると大きくなります)
<欄干越しの桜並木>
画像


<満開の河津桜>
画像


<変り種の桜>
画像


<大木から一枝>
画像


<開花万歳>
画像


<寒そうな愛犬たち>
画像


第22回河津桜まつり

低温続きで各地の梅や・桜の開花が遅れているが、早咲きで有名な東伊豆河津町の桜がやっと開花した
昨日の温度が急激に上がったため、一気に開花が進んだようだ。例年に比べると一ヶ月近く遅れたのではないか?
今日3/8は曇天で結構寒く 河津へ行く道中の天城越えの峠などは道端に残雪があった。
河津町の川沿いの桜並木も寒く、観光客は震えながらも遅ればせながらの花見を楽しんでいた。
例年満開の時期は多くの観光客が各地から訪れて、川沿いに800本植えられている桜並木は大混雑であるが、
今日の人影は大分少なく、出店も閑散としていた。
また、満開の桜には多くの”メジロ”が蜜を求めて寄っているが、今日はメジロを見ることはなかった。
そんな中、震えながらも写真を撮ってきたので、下記に紹介します。
(写真をクリックすると大きくなります)
<欄干越しの桜並木>
画像


<満開の河津桜>
画像


<変り種の桜>
画像


<大木から一枝>
画像


<開花万歳>
画像


<寒そうな愛犬たち>
画像


やっと春が訪れるか?

 先週は都内まで雪が降り、とても寒い日が続いたが、まもなく啓蟄・また、今日はひな祭りで雛人形を飾り女の子の健やかな成長を願う行事である
それに伴い各所で雛人形の展示会などが催されている。
伊東市でも修善寺温泉の女将たちが持ち寄った雛人形を展示する”女将の持ち寄り人形展”が3/11まで開催されている。
以前一度行ったことがあるが、境内の書院に赤い緋毛氈(ひもうせん)に覆われたひな壇が設置され、明治時代から現在までの雛人形約500体?に牛車や家具などのお飾りや、手製のつるし雛も展示されとても華やかである。
今年は残念ながら、愛犬(狆12才)の体調が悪く、開催中に行けるかどうか分からない。
また、日本で一番早咲きと言われている熱海の梅や、河津の桜も開花がずいぶん遅れて開催中の祭りも延期されているようてある。
来週辺りが身頃なようなのでワンちゃんの体調が゛回復したら、是非出掛けてみたい、
そんな訳で、今日は外出出来ないが、天気も良かったので 庭の木々を撮ってみた。
鉢植えの紅白梅
画像

画像


WBで趣向を変えて
画像
画像


南高梅もやっと開花をはじめた
画像


あと2~3日で次々と開花か?
画像


クロッカスも咲き始めた
画像
 

やっと春が訪れるか?

 先週は都内まで雪が降り、とても寒い日が続いたが、まもなく啓蟄・また、今日はひな祭りで雛人形を飾り女の子の健やかな成長を願う行事である
それに伴い各所で雛人形の展示会などが催されている。
伊東市でも修善寺温泉の女将たちが持ち寄った雛人形を展示する”女将の持ち寄り人形展”が3/11まで開催されている。
以前一度行ったことがあるが、境内の書院に赤い緋毛氈(ひもうせん)に覆われたひな壇が設置され、明治時代から現在までの雛人形約500体?に牛車や家具などのお飾りや、手製のつるし雛も展示されとても華やかである。
今年は残念ながら、愛犬(狆12才)の体調が悪く、開催中に行けるかどうか分からない。
また、日本で一番早咲きと言われている熱海の梅や、河津の桜も開花がずいぶん遅れて開催中の祭りも延期されているようてある。
来週辺りが身頃なようなのでワンちゃんの体調が゛回復したら、是非出掛けてみたい、
そんな訳で、今日は外出出来ないが、天気も良かったので 庭の木々を撮ってみた。
鉢植えの紅白梅
画像

画像


WBで趣向を変えて
画像
画像


南高梅もやっと開花をはじめた
画像


あと2~3日で次々と開花か?
画像


クロッカスも咲き始めた
画像
 

もうすぐ春ですね。

先週 節分・立春を過ぎたかと思ったら昨日は建国記念日、今日2/12は春の到来を告げる伊東大室山の山焼きが行われています。
麓付近からも火をかけると,炎はしたから上に燃え広がります。 強い風の音のようなゴーという音が迫力あります。
画像

画像


我が家では福寿草が顔を出し”もうすぐ春ですよ”と告げているようです。
画像

画像


鉢植えの白梅ももうすぐ咲きそうです。

画像


今年もメジロが飛来して蝋梅の枝につけたミカンを美味しそうに食べています。
画像


もうすぐ春ですね。

先週 節分・立春を過ぎたかと思ったら昨日は建国記念日、今日2/12は春の到来を告げる伊東大室山の山焼きが行われています。
麓付近からも火をかけると,炎はしたから上に燃え広がります。 強い風の音のようなゴーという音が迫力あります。
画像

画像


我が家では福寿草が顔を出し”もうすぐ春ですよ”と告げているようです。
画像

画像


鉢植えの白梅ももうすぐ咲きそうです。

画像


今年もメジロが飛来して蝋梅の枝につけたミカンを美味しそうに食べています。
画像


今朝の富士山

乾燥続きで積雪もなく、山肌が見えて丸裸の富士を心配していましたが、先日の雪で”本来の冬の富士山”が顔を出してくれました。

画像

画像


今朝の富士山

乾燥続きで積雪もなく、山肌が見えて丸裸の富士を心配していましたが、先日の雪で”本来の冬の富士山”が顔を出してくれました。

画像

画像


下田すいせん祭り

画像


冬でも暖かくハイキングには最適な爪木崎。海岸沿いの遊歩道沿いには180度パノラマの大海原が臨める      この地の海岸線沿いに300万本の野水仙が群生していて 例年12/20~1/31まで間 ”すいせん祭り”が
開催され全国各地からの観光客で賑わいます。
我々も仲間4人と連れ立って昨日 すいせん祭りに行ってきた。
朝 9時前に三島を出発してR136を南下 熱函道路-修善寺の有料道路を経て 天城/河津七滝-ループ橋
と順調に走行し河津へ
来月からはじまる”河津さくら祭り”木が立ち並ぶ川沿いを横に見ながら通過、桜は当然まだ咲きそうには見えないが、その時期には順調に咲き、みんなを楽しませてくれることでしょう
是非、その時期にはまた、訪れてみたい。

今回は”下田すいせん祭り”の写真数点を下記に紹介します。
(夫々の写真はクリックすると拡大されます)
水仙群生地の入り口
画像


一面の水仙
画像


水仙と海
画像


水仙と雲
画像


群生地
画像


爪木崎海岸
画像


灯台
画像

画像


昼食の伊勢海老ラーメン
数時間の園内散策でお腹がグー!! 弓ヶ浜まで移動して 下田名物の”伊勢海老ラーメン”を食べた
とても旨かった(が、ラーメンとしては破格の¥1470と高い)
画像


昼食後 ”アロエの里”でアロエの花を撮ったので紹介します。
ここでは開花のピークを過ぎた感じで残念だった
画像

画像

画像

画像

画像


下田すいせん祭り

画像


冬でも暖かくハイキングには最適な爪木崎。海岸沿いの遊歩道沿いには180度パノラマの大海原が臨める      この地の海岸線沿いに300万本の野水仙が群生していて 例年12/20~1/31まで間 ”すいせん祭り”が
開催され全国各地からの観光客で賑わいます。
我々も仲間4人と連れ立って昨日 すいせん祭りに行ってきた。
朝 9時前に三島を出発してR136を南下 熱函道路-修善寺の有料道路を経て 天城/河津七滝-ループ橋
と順調に走行し河津へ
来月からはじまる”河津さくら祭り”木が立ち並ぶ川沿いを横に見ながら通過、桜は当然まだ咲きそうには見えないが、その時期には順調に咲き、みんなを楽しませてくれることでしょう
是非、その時期にはまた、訪れてみたい。

今回は”下田すいせん祭り”の写真数点を下記に紹介します。
(夫々の写真はクリックすると拡大されます)
水仙群生地の入り口
画像


一面の水仙
画像


水仙と海
画像


水仙と雲
画像


群生地
画像


爪木崎海岸
画像


灯台
画像

画像


昼食の伊勢海老ラーメン
数時間の園内散策でお腹がグー!! 弓ヶ浜まで移動して 下田名物の”伊勢海老ラーメン”を食べた
とても旨かった(が、ラーメンとしては破格の¥1470と高い)
画像


昼食後 ”アロエの里”でアロエの花を撮ったので紹介します。
ここでは開花のピークを過ぎた感じで残念だった
画像

画像

画像

画像

画像


三島新八景のひとつ”箱根大根干し”

江戸時代の三島には、三島八小路・七石・七木・七原・八景がありました。
当時これらの名前をすらすら言うことができれば、三島人の証明として箱根の関所を通行手形なしで通ることができたという逸話が残っている。
その三島八景には①水上の富士②小浜山の暮雪③加茂川の蛍・・・など今では見られなくなってしまった情景があげられていた。
そこで市では<新八景の選定>をしようと市の景観形成基本計画に示された「人々の心に映る三島の印象的な景観」と商工会議所が提唱する地域振興ビジョンの「三島ブランド化8構想」を具現化するために「三島八景」を偲びつつも新たな取り組みとして市民からの意見を参考に下記の通り決定された。
1.三島大社の桜
2.中郷温水地の逆さ富士
3.山中城の障子掘
4.箱根の大根干し
5.源平川の蛍
6.松並木のこも巻き
7.銀杏並木の黄葉
8.楽寿園の紅葉

この八景のひとつでもある”箱根の大根干し”を撮ってきたので、下記に紹介する。
この時期になると坂地区では”私のことを忘れないでね。”と一斉に大根が足を並べます。
箱根への登り道坂小学校を奥入ると箱根旧道の看板があり 三島市推薦の富士ビュースポットの看板も見える

①坂地区旧街道の看板
画像


②市推薦の富士ビュー
画像


③駐車場からの富士
画像


④ビューポイントからの富士
画像


⑥富士のアップ
画像


⑦大根簾
画像


⑧簾の間からの富士
画像


⑨コラージュ
画像


クリックして拡大できます