海上の県道開通

この度 全国初の海上の県道が認定され、本日開通した。
この県道は従来より欠番となっていた223号線と命名され清水港と伊豆市の土肥港を結ぶ海上県道で駿河湾フェリーの航路と重なる。
静岡新聞に掲載された記事の切り抜きを紹介する

クリックで拡大します
画像


国道にも変り種があって青森県の竜飛には”階段国道”があります。

☆全国唯一・竜飛岬の階段国道(R339・青森県三廏村)

 本州の北の果て、青森県の竜飛岬に、全国でただ一ケ所、階段が国道指定されている場所があります。観光地としてガイドブックなどにも出ていますし、 国道339号線をひたすらに北上していくと、やがて視界が開け、北海道が対岸に望める岬の北端に達します。ここでカーナビの国道表示は途切れますが、ここから崖の下の小さな漁港に向かって階段が続いています。
画像



国道でありながら 当然階段部分は車で通ることが出来ません。

"海上の県道開通" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント