遺伝研前桜並木のさくら状況

さくら並木の老木は数年前には強風で倒木したものもあったが、木の丈を摘めて手入れを強化した結果        先日の爆弾低気圧の強風にも絶えて 元気に咲き始めました。
今週の土曜日には恒例の遺伝学研究所の一般公開が開催されます。
所内には260種類ものさくらが植えられていて、世界最大級のさくらのコレクションが楽しめるほか、研究成果も疲労される。
地元はもちろん、各所から多くの見学者で溢れかえる

今日も風は強かったが、開花状況を撮ってきたので、紹介する。

<5~8分咲き>
画像

画像


<根元の一枝>
画像


<一輪を逆光で>
画像


" 遺伝研前桜並木のさくら状況" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント