独り言

山の端に
我も入りなむ
月も入れ
夜な夜なごとに
また、友とせむ
画像



隈もなく澄める
心の輝けば
我が光とや
月 思うらむ



我れ未だ この心境にあらず!!
(永遠に無理かも?)

" 独り言" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント