せせらぎを歩いてきた

体調がやや戻ってきたので久し振りに源平川のせせらぎを歩いてきた
川べりに辿り着くまでに一汗かいたが、水の都の源平川に到着すると気持ち良いせせらぎの音とともに涼を感じることが出来た

家から歩いている途中で目前の陸橋を駿豆線が通過していった
画像

画像

陸橋の下から通過する電車を観察
画像

画像


時には遊歩道から外れてせせらぎの中に足を入れ カワセミの故郷へ
画像


画像


休憩しながら待つとカワセミがやってきた
画像


せせらぎには三島梅花藻も満開だ
画像

画像

画像

画像


暑いこの時期にとても気持ちのいい散歩が出来た

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

katochan
2014年07月29日 20:01
久し振りのブログを楽しみつつ見せて頂きました。この暑い真夏に涼を求めてせせらぎを散策できるとは最高の贅沢で羨ましくさえ思えます。清流沿いにはカワセミや梅花藻の心奪われる景色も満喫で冷気も感じられるようです。せせらぎや梅花藻の情景がもう数枚紹介頂ければなおよかったのでは・・との思いも抱いています。
terasan
2014年08月08日 14:36
駿豆線はもう少し開けたところで1/50くらいで流し撮りをして見たらどうですか。源平川の梅花藻はきれいですね。このカワセミは時間をかけて観察しているとおそらく魚を捕食のため川に飛び込むと思います。こうゆう時はじっくり構えてカワセミと根競べをしてみて下さい。

この記事へのトラックバック