松韻の庭園の花々

市内にある”松韻”は別邸、離れ、隆泉苑と2000坪もの広大な庭園をもち、会席料理などが楽しめる和風の
お食事処です
園内には大きな枝垂桜や、天然記念物に指定された梅花藻や、真っ白なカラーの花なども自生していて見事である。
今日はその食事処で昼食をとり、庭園内の花々を撮ってきた。
<庭園の中程には大きな枝垂桜があるが、残念ながら毎回は過ぎていた>
画像

画像


<中庭では桜が見頃だった>
画像

画像

画像



<別邸”せせらぎ亭”の中庭>
”ゆらゆらと梅花藻ゆらす清流のさわがに遊ぶせせらぎの清”
画像

画像

画像

画像



<オーケストラの滝>
日本一の富士山の湧水のオーケストラを聴くとα波が出てストレスが解消されて若返るとか?
画像



<梅花藻は梅に名をかり水の中>
せせらぎ亭の湧水場には天然記念物に指定された”三島梅花藻”が自生している
画像

画像

画像

画像

画像


<庭園内には竹林や様々な木々があって野鳥の楽園>
画像


<木立の中に咲いていたムスカリ>
画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

katochan
2013年03月19日 22:57
松韻の庭園や隆泉苑の花々などを関心を持ちながら見せて頂きました。かなりの高級料亭のようですね。また別邸の広大さと行き届いた管理や手入れにも驚かされます。入園料を払えば自由に入れるのでしょうか。オーケストラの滝も富士山の湧き水でしょうし若返られれば毎日でも聴きたいものです。今の時期梅花藻が見られるのはうれしいですね。枝垂れ桜は見覚えがあったため調べてみましたら2011年4月1日と2日に満開で綺麗な枝垂れ桜を紹介頂いていました。ブログ写真共々改めて見入ってもいます。また白い花の名前は「カラー」でした。野鳥の楽園にはどのような小鳥が飛び交っているのでしょうか。ズームアップはどうでしょうか?。

この記事へのトラックバック