駿河湾特産桜海老の天日干し

富士を遠望し一面がピンクのじゅうたん
富士山を仰ぐ静岡県清水区の富士川河川敷で由比漁港に水揚げされた駿河湾特産の桜海老の天日干しが行われ周辺一面がピンク色に染まっている。
地元の加工業者が競り落としたばかりのサクラエビをトラックで河川敷まで運んでかご一杯のえびを黒い網の上にふるい落とすと、周りは桜色のえびで埋め尽くされる。

由比のサクラエビ漁のリンクはこちらから

下の写真は静岡新聞12/1の夕刊の切抜きです。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

katochan
2013年03月19日 22:58
昨年の桜海老天日干し写真は強く印象に残っています。いつ頃だったかと写真を探してみましたら11月11日のメール添付でした。大規模で写真も綺麗ですし見事な景観で値打ちもあります。今年も是非お出掛け下さい。いつ頃まで続くのでしょうか。大根干しもありますし次々と被写体があり楽しみですね。

この記事へのトラックバック