修善寺温泉の紅葉

今日はとても寒かったが、修善寺温泉の紅葉具合を見に行ってきました。
まだ時期尚早の感ですが、所々に綺麗な楓が見られました。
<修禅寺>
弘法大師空海が大同2年(807年)開基したと伝わる。鎌倉時代に源氏一族興亡の舞台となった。
画像

<楓橋>
温泉街を流れる桂川に架かる朱色の橋 橋の上に佇むと初夏には新緑・秋には紅葉が赤く染まり桂川沿いに映える四季折々の景観が楽しめる
画像

<竹林の小径>
桂川に沿う遊歩道の左右に見事な竹が立ち並ぶ 竹林の中央には竹製のベンチがあり、仰向けになって空を仰ぐと晴れた日には空の青色と竹の緑色の景色が美しい。
画像

画像

<独鈷の湯>
桂川で病父を洗う少年に心を打たれた弘法大師が独鈷(仏具)で川の岩を霊湯を沸き出させ
温泉療法を伝授したと伝わる。修善寺温泉のシンボルであり、伊豆最古の温泉といわれている。
画像

<紅葉を背に菊一輪>
画像

<楓の紅葉状況>
画像
画像
画像

画像
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

takesan
2013年03月19日 23:02
terasan&katochan
コメント有難うございます。
更新する発奮剤になります。
katochan
2013年03月19日 23:02
昨日エラーで投稿できませんでしたが、本日はどうでしょうか。全般の紅葉は少し早そうですがカエデの描写もお上手ですし、菊や干し柿などの秋の季節感も収まり色々と観察されている様子も伺えます。手入れの行き届いた竹林と見上げる風景も面白そうですね。
terasan
2013年03月19日 23:02
修善寺も紅葉が始まったんだね。「修善寺温泉の紅葉」が題なので写真の並べは最初に紅葉の写真をもってきた方が良かったのでは。お寺の周りはまだ紅葉していないようだね。このお寺にも銀杏の木はありましたか。独鈷の湯はどうですか。

この記事へのトラックバック