第22回河津桜まつり

低温続きで各地の梅や・桜の開花が遅れているが、早咲きで有名な東伊豆河津町の桜がやっと開花した
昨日の温度が急激に上がったため、一気に開花が進んだようだ。例年に比べると一ヶ月近く遅れたのではないか?
今日3/8は曇天で結構寒く 河津へ行く道中の天城越えの峠などは道端に残雪があった。
河津町の川沿いの桜並木も寒く、観光客は震えながらも遅ればせながらの花見を楽しんでいた。
例年満開の時期は多くの観光客が各地から訪れて、川沿いに800本植えられている桜並木は大混雑であるが、
今日の人影は大分少なく、出店も閑散としていた。
また、満開の桜には多くの”メジロ”が蜜を求めて寄っているが、今日はメジロを見ることはなかった。
そんな中、震えながらも写真を撮ってきたので、下記に紹介します。
(写真をクリックすると大きくなります)
<欄干越しの桜並木>
画像


<満開の河津桜>
画像


<変り種の桜>
画像


<大木から一枝>
画像


<開花万歳>
画像


<寒そうな愛犬たち>
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

terasan
2013年03月19日 23:02
今年は天候不順というか、なかなか寒さが終わりません。そんな中、河津までご苦労様でした。愛犬も寒そうで、特にチン君は病み上がりのような表情をしています。大事にしてやって下さい。河津桜も相当遅れたようですが、今度の土、日は多くの人出になるのでは?遺伝学はまだ先だろうね。蕾は膨らんだかな?
katochan
2013年03月19日 23:02
メール添付の大きな写真ともども綺麗な河津桜を見せて頂いています。今が最高の見頃のようですが天候不順で観光客も少なそうで寂しさも感じられます。毎年河津桜の開花で一気に春の訪れも告げられていますだけに・・。ちなみに昨年3月6日のブログを拝見しますと「本場の河津桜見までは大渋滞で車はほとんど進んでいないので諦めて狩野川堤防の河津桜で我慢しました」と記されていました。関西から出発の河津桜見物ツアーも本日で終了のようですし、旅行会社も今季の天候には頭をかかえていることでしょう。

この記事へのトラックバック